/* 斜体表示を蛍光ペン(水色)風に */ article em{ font-weight:bold; font-style: normal; margin:0 0.1em; padding:0.1em 0.2em; background:#6ba8dc !important; background:linear-gradient(to bottom, transparent 50%, rgba(0,0,255,0.1) 60%) !important; }

+NICO

NICO LIFE

~余白のある暮らし~

わが家のふきん事情。

ふきんって、お家によって十人十色。

こんにちは!
福岡片付けコンサルタント松田宏美です。
(プロフィールはこちら)

f:id:plusnico:20210606063057j:plain

ふきん。

普段、みなさんどんなモノを何枚ぐらい使っているのでしょう。

デザインや色、使い心地にこだわりを持ってる人。

なんとなくあるものを使っている人。

人によって様々だなーと思うのです。

 

わが家はと言うと、現在、

ニトリの厚手箱入り台ふきん リーフ(30枚入り)」を買って、 

食器拭き用ふきん

   ↓(汚れてきたら)

台拭き用ふきん

   ↓(汚れてきたら)

床拭きなどの雑巾

として、一枚のモノを下に降ろしていくシステムにしました。

 

f:id:plusnico:20210606062950j:plain

 

以前ニトリで売られていたのは、なみなみの茶系ふきんだったのだけど。

箱も中身もシンプルで、一枚ずつになっているのでサッと取り出せる。

ちょっとマイナスだなと感じたところは、吸水力が劣るところ。

水拭きした時に、水跡が少し残ります。

まあでも許容範囲内。

良いなぁと思って使っていました。

そしたら、なんとリニューアルされている。

リーフのイラスト。...好みではない。

え゛ー、なんで変えちゃうんだよー。

もう分かってないなぁ!と心の中で悪態をつき。

しぶしぶ購入。(買うんかい)

 

使ってみると意外に良い。

f:id:plusnico:20210606063023j:plain
・吸水力がUPしたのか、拭き残りが気にならない。

・使ってるとリーフ柄も薄れていく
(汚れていくせいか)

 

吸水力も上がってるのなら食器拭きにも使えそう!

ということで、上記にも記した、このシステムになりました。

食器拭き用ふきん

   ↓(汚れてきたら)

台拭き用ふきん

   ↓(汚れてきたら)

床拭きなどの雑巾

 

お値段も安いし、布ふきんより気軽に使える。

洗濯機に入れたり、煮洗いしたりせず。

汚れが気になったら、食器用洗剤でチャチャッと洗う。

ふきんはこの一種類だけと決めて、管理がラクになりました。

暮らしの仕組み作り、お役に立てれば嬉しいです。

 

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると励みになります!

シンプルライフ、ライフオーガナイザーの方の
ブログがこちらからご覧になれます^^
       ⇩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ