/* 斜体表示を蛍光ペン(水色)風に */ article em{ font-weight:bold; font-style: normal; margin:0 0.1em; padding:0.1em 0.2em; background:#6ba8dc !important; background:linear-gradient(to bottom, transparent 50%, rgba(0,0,255,0.1) 60%) !important; }

+NICO

NICO LIFE

~余白のある暮らし~

白収納の魔力。

我が家でも取り入れている白いボックス収納。

今日は、「白収納は正解か?」について考えてみました(゜-゜)

こんにちは!
福岡片付けコンサルタント松田宏美です。
(プロフィールはこちら)

 

きれいに整理された収納のイメージとして思い浮かぶのが白収納。

白いボックスや引き出しで、ビシッと並べられた空間。

 

f:id:plusnico:20210513101017j:plain

素敵ですね。映えてますねぇ。

SNSや雑誌を見た後、自分の片付いてない扉の中を見て、

全然片付いてない。 (+_+)

とか思って、自分は「片付けが出来ないんだ」とへこむこと多々ありました。

なので、白い収納用品を買ってきて収納してみたり。


でも、やりながら気づいたことがあります。

"白収納は適材適所"(ノ`Д´)ノ


こっから辛口です。(※注意)


だいたいですよ。

洗面所でストックの歯ブラシを取り出そうと思って、
       ↓
白い扉を中腰になって開けてみたら、
       ↓
また白い収納ボックスが出てきて、
       ↓
ラベリングが小さく遠慮気味に書いてあるから、
       ↓
目を細めてラベリングの文字をたどる。
       ↓
そんで、ボックスをちょっと引き出して、
       ↓
歯ブラシをもう片方の手で取って、
       ↓
持っていた片方の手でボックスを元に戻して、
       ↓
洗面台の扉を閉める。


白い扉のその先は…白いボックスだった( ゚Д゚)!

二重仕掛け!!家の中で宝探しか!!!

なんて思ったりします。

 

これ、やりたい気持ちすごくよく分かります。

実際やっている人は、たぶん収納好きで収納上手な人だと思う。

歯ブラシや洗剤ってパッケージが派手で、それらが混在していると雑然と見えてしまいます。

その雑然さを隠したい。

そんな気持ちになるんですけど。(実際に私もそうwww)


ただ、収納で大事なのは、

"モノの出し入れがシンプルで、時間と労力がかからないこと"

目の前のモノを隠したいという気持ちばかり優先しすぎて、出し入れのしやすさを考慮していないと、収納の意味がありません。

本末転倒です。

 

白収納を取り入れたいと思った時に注意するポイントとして、

使う人みんなが出し入れしやすい状態になりそうか

その一点も含めて、収納を検討してみましょう。

白収納は、正解でも不正解でもない。

白収納=ベストではない。

自分の経験からすると、適材適所だなぁと思った次第です。

どなたかの参考になれば嬉しいです。

 

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると励みになります!

シンプルライフ、ライフオーガナイザーの方の
ブログがこちらからご覧になれます^^
       ⇩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ