/* 斜体表示を蛍光ペン(水色)風に */ article em{ font-weight:bold; font-style: normal; margin:0 0.1em; padding:0.1em 0.2em; background:#6ba8dc !important; background:linear-gradient(to bottom, transparent 50%, rgba(0,0,255,0.1) 60%) !important; }

+NICO

NICO LIFE

~余白のある暮らし~

【片付け】定数管理をやってみた!

思考の整理っていうのが、一番難しい気がするなぁ( ´Д`)
でもこれが出来れば、あとは進んでいくだけ!
頭の中のモヤモヤを整理して、片付けを進めていこー!

 

私の実践編として、自分の片付けをやってます^^
plusnico.hatenablog.com

 
こんにちは!
福岡片付けコンサルタント松田宏美です。
(プロフィールはこちら)

 

片付けを始める前段階で、ゴール設定が
大事ということで、理想の暮らしから
ゴール設定までを考えてきました。

ゴールをまとめると、こちら ↓ 

①下ごしらえなし、30分以内にできる料理!
②2種類の決め方で、モノを適正量にする!
(定数管理と収納スペース管理)


①に関しては、実践しながら気付きなどを
今後、ブログに投稿していきたいと思います^^


それで今日は、
②2種類の決め方で、モノを適正量にする!
の定数管理から ヽ( ´▽` )

 

ハンカチ・ハンドタオルの定数管理

f:id:plusnico:20210209125337j:plain
もう既にだいぶ減らしてはいたけれど、
数を決めておくと、別のスペースに
ゆとりができるので、ここはしっかりと
決めておこうと思います。

ハンカチ・ハンドタオルの数の決め方

①家族のシチュエーションを考える
ハンカチは、お出かけする時に必要に
なるので、どんな時に使ってるか、
思い出して書き出していきます。

・仕事に出かける時用
・夏場の暑い日用
・海やキャンプへ行く時用 など。

②必要な数を決める
・仕事に出かける時用→4枚
・夏場の暑い日用→大小4枚ずつ
・海やキャンプへ行く時用→5枚

f:id:plusnico:20210209130733j:plain
ここに入れなくていいモノが入ってたので、
それらは別の場所へ移動。
子供のハンカチは各ボックスがあるので、そちらで管理。

 

定数管理にチャレンジしてみて

f:id:plusnico:20210209130816j:plain
正直、こんなに細かく決めていくって
面倒くさーって思いました。
ブログ書きながら、なんか私、超細かい
こと書いてるなーって!(笑)


ただ、やってみて良かったと思う点!
モノを要・不要に分ける時って、
明らかに不要なモノを手放すのって簡単ですよね?

でも、これまだ使えるし...キレイだしな…
って思う曖昧なモノって、かなかな捨てられなくないですか?

ただ、この数だけしか残せない!
じゃあ、どれを選び残す?って考えると、
自分で決心をつけれました。

まとめ

f:id:plusnico:20210209130904j:plain
数を決めたことで、
海やキャンプへ行く時用のタオルボックス
空けることが出来ました。

定数管理は、曖昧なモノと向き合う時に、
自分を決心させてくれる後押しになるのだなと思います!

 

 

ブログランキングに参加しています。
応援していただけると励みになります!

シンプルライフ、ライフオーガナイザーの方の
ブログがこちらからご覧になれます^^
       ⇩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

NICO LIFE ~余白のある暮らし~ - にほんブログ村